坂本澄子の絵画作品サイト

重なり合う風景

メルマガ登録はコチラ

第36回パリ国際サロン 2023/2/2-5

日本人作家の作品をパリで発表する場として、36年目を迎える「パリ国際サロン」

今年もミニ個展部門に3作品を出展します。

昨年は桜、蓮といったジャパン・テイストの作品。

対して今年は、アジアン・テイストの作品で臨みます。

『扉の向こう2022』
『真夏の夜の夢』
『明け方の夢』

<36ème Salon International de Paris 2023>

会期:2023年2月2日(木)〜5日(日)

会場:エスパス・コミンヌ(パリ)/ ギャラリー・デュ・マレ

第35回の会場の様子を動画でご覧ください。

第35回パリ国際サロン (2022/4/14-17)

関連記事